一番大切なことは

​赤ちゃんの安全を守って撮影する事

Safety

​安心安全なニューボーンフォト撮影に向けて

撮影をお申し込みいただく前に下記内容をよくご覧になり

同意の上お申し込みいただきますようお願いいたします

感染症対策

 

安心安全な撮影に臨むために

感染症の予防には、日頃から気をつけておりますが、

私自身子供が二人おりますので、私や家族が感染症等の病気になった場合は、

撮影予定を延期、場合によってはキャンセルさせていただく事があります。

あらかじめご了承くださいます様お願いいたします。

 

また、お子様の体調が万全でない場合や、

お客様のご家庭で感染症等の病気が発生したときも、

ご一報くださいます様お願いいたします。

 

 

感染経路へのアプローチ

ご自宅にお伺いし、まずは手洗いをさせていただきます。

(洗面所をお借りいたします)

手指の消毒をこまめに行い、マスク・エプロンを着用して撮影いたします。

撮影小物等の消毒の徹底に努めます。

怪我や事故の防止

写真撮影中におけるお子様の安全は 十分配慮いたしますが

事故や怪我防止のため 保護者の方が近くで見守っていただき、

お子様から目を離さない様お願いいたします。

衛生管理

お肌に触れた布等は、毎回全てをお洗濯しております。

洗濯用洗剤は、無添加(無着色・無漂白剤・無リン・無蛍光)の

物を利用しています。

 

新生児の身体的特徴への理解

関節可動域・モロー反射等、新生児の身体的特徴を配慮し

危険や不快なく撮影いたします。

気持ちよくスヤスヤ眠れる様、姿勢や温度管理、

ホワイトノイズをかけるなど工夫して撮影いたします。

※撮影当日 下記内容に同意サインをいただき、撮影開始となります

​↓

保護者の監督責任と免責事項

(赤ちゃんの体調管理・撮影現場での監督責任)

コロナウイルス等 感染症について

このウイルスの特徴として、無症状で人に感染させてしまうというリスクがあります。

ニューボーン撮影においては、密室であり赤ちゃんとの接触も密になりますので

私自身が無症状感染をしていた場合は、赤ちゃんやママ達に感染させてしまいます。

 

そのリスクを十分理解した上での撮影となります。

後から感染が分かった場合も、一切の責任を追いかねますので、

お客様ご自身の責任にてご判断下さいます様お願い致します。

 

また、お客様の方でご家族の感染症状や濃厚接触者となった場合は

ご一報下さいますようお願い致します。

また、撮影一週間以内に感染者の多いに地域に滞在した
ご家族様の撮影へのご参加はご遠慮頂いております。

 

 

 

●赤ちゃんの体調管理・撮影現場での監督責任

 

撮影中におけるお子様の安全には十分配慮致しますが,

お怪我や事故に関しましては一切の責任を負いかねますので,

お子様から目を離さないようお願い致します。

 

お子様が持病やアレルギーなどをお持ちの場合等は、

安全確保の点から必ず事前にご相談下さいますようお願い申し上げます。

 

お子様の体調管理を含め お客様ご自身の責任にてご判断下さいますようお願い申し上げます。

 

 

● データ破損について

撮影機材の管理・整備については細心の注意を払っております。

万が一、機材トラブルが発生した場合は、日を改めて撮影させていただくか、

お支払い金額の返金の対応とさせていただきます。

西山 絢奈

ayana nishiyama

お気軽にご連絡ください

E-mail : aya.babyphoto@gmail.com

Line ID: ami78613

Adress : 〒409-3803 山梨県中央市若宮52-1

ドレス工房 五萬円館 

TEL: 055-274-4122

​携帯: 090−5533−5006

西山絢奈

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon